脂肪腫について

脂肪腫について

皆様おはようございます。Healthy Body運動指導士です。新宿で資格取得を考えている方、新宿三丁目で資格取得を考えられている方、新宿御苑で資格取得を考えている方お待ちしております。

本日は、脂肪腫についてご案内していきます。脂肪腫とは、進行の遅い良性の脂肪の腫瘍です。皮下組織に発生する事が多いです。

胃腸管や肝臓、副腎、乳房組織など様々な器官に発現がみられる事があります。

脂肪腫の原因はあきらかになっていません。多くの方が家族に同じ症状が現れている情報が多数報告を受けています。

遺伝的素因が存在すると考えられているが、特定の遺伝異常は発見されていないと言われています。

皮膚の強打や外傷後に脂肪腫が発生した方もいらっしゃいます。

脂肪腫が消化管で肥大したりすると閉塞や出血を引き起こす場合があります。

自覚症状としては、機能が弊害する程肥大化しない限り無症状の事が多いです。

皮下に触る事ができ疼痛を伴わないかたまり。

だいたいの方は、切除や脂肪吸引で取り除く方や内臓の脂肪腫の場合は、内視鏡手術で除去されるかたが多いです。

最後までブログをみて頂き有難う御座いました。

全ては皆様の健康の為に。

#パーソナルスクール#パーソナルトレーニング資格#健康資格#パーソナルトレーナー#脂肪腫#スクール#四谷三丁目資格